最短距離で打つ

 こんにちは。新宿合気道同好会のブログにようこそ!

番外編が続きましたが、久しぶりの稽古雑感です。

2021年1月26日(月)の稽古内容

横面打ち(打ち方)
自由技 (正面打ち入り身投げ・四方投げ・呼吸投・小手返し・回転投)
座技呼吸法

Aさんが出稽古の復習をしたいと言うことで、横面打ちの打ち方だけひたすら一時間。
Aさんがんばりました。

しか〜し何か違和感を感じる。
ん〜? 何だろうこの違和感?

139904によるPixabayからの画像

わかった!

原因は山なりな打ち方!

Aさんは刀の切っ先をイメージしたとの事でしたが、ふわ〜とした軌道の横面打ち。

「最短距離で打ったらどうでしょう。」

と言い方を変えると、キレのある横面を打てるようになりました。

同じ説明でも言い方を変えるだけでこんなに変わるのかととても勉強になりました。

横面打ちの軌道

その後、自由技の稽古として、5種の技を連続して一時間近く繰り返しました。

自然に体が動いて技ができるようになろう。

そして最後に座技呼吸法をし、2時間の稽古を終えました。

ではまた、近いうちに。

ランキング参加しています。クリックして応援してくれると嬉しいです!

にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古(教室・業者)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
合気道ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です